みなさま、ブログをご覧くださり、ありがとうございます。

11月になり、寒さが増してきましたがお元気にお過ごしでしょうか?
この時期は腎臓を元気にするとよいでしょう。

腎臓はそらまめの形をした握りこぶしくらいの大きさで、

腰の辺りに左右対象に2個あります。

腎臓は
老廃物をからだから追い出したり、

血圧を調節したり、

血液を作る司令塔、

体液量、イオンバランスを調節したり、

強い骨を作る働きをしています

腎臓を元気にするツボは湧泉(ゆうせん)です。


湧泉を指で押したり、握りこぶしでトントンと叩いて刺激を与えてみたり、

湧泉を意識して歩く(ジャンセンウォーキング)ことをするのもおすすめです

快適に過ごせるために、適度な運動と食事、睡眠+湧泉を意識してみてください。

東洋医学と脳科学を融合したイルチブレインヨガ堺東スタジオ

体験募集中
072-227-0631

http://ilchibrainyoga-sakaihigashi.com/yoyaku/