BHPでセルフヒーリング

今日もありがとうございます。

今、BHPを皆様にお伝えしています。

そもそも「BHP」って何?ですが、

Brain Education Healing Point のことで

押すだけ!簡単セルフヒーリングができちゃうんですーーーー

 

それで今日はBHPを体験された方の体験談をお伝えいたします。

BHPを行う前にまず、体のチェックをしました。

①両腕を高くバンザイと上げた時、

肩・腕・首・背中などの感じを言っていただきます。

例えば、左腕が伸びにくい、肩が重いなどなど

そして、

その感じを1から10の数字にしてみます。

楽な状態が1として、すごく大変な状態なら10。

②次は腕を真横に伸ばします。

①と同じで体の感じを言って、数字にしてみます。

③次は上半身を曲げます。ひざをなるべく伸ばして、

床に指先がつく方は指のどのあたりまでついているかチェックもされるとよいですね。

その体の感じを言って、数字にしてみます。

 

Aさんは手のBHPをして胸がビリビリとする反応がありました。

BHPは1分くらいでした。

前と同じように①、②、③をBHP後のチェックを行います。

Aさんは①のバンザイはまったく体に大変な感じがなく、数字も1でした。

それがBHPのあと、その楽な状態だったのに

バンザイをして、もっと楽になったそうです!えーーーすごい

②の横に腕を伸ばすチェックもあえて言うなら左の腕が少し重い、

数字も1でしたが、BHP後、左の少し重い感じがなくなりました

③の前屈は右ひざの裏が伸びずにつらい感じでしたが、

BHP後は伸びやすくなってツッパリが減りました。

「すごいBHP!あんな短時間だったのに!」とAさん。

体験した人にだけわかるので、

ぜひみなさんにも体験していただきたいです

スタジオでお気軽に体験していただけます。

お問い合わせ、ご予約は

072‐227‐0631

イルチブレインヨガ堺東

メール⇒https://ilchibrainyoga-sakaihigashi.com/yoyaku/

 

良心があるから

ILCHI希望の手紙から引用します。

ーーーーーーー

 

「良心があるから」

良心は道徳性や規範、倫理とは異なります。

道徳性や倫理は相対的なもので、

社会的、文化的、歴史的な状況に依存しています。

一つの文化において道徳的と見られることが、

別の文化においては不道徳的と見下されることもあります。

一つの背景においては英雄的として称讃される行為が、

別の背景においては許されない犯罪、

あるいは罪悪として非難されることもあります。

しかし、良心は条件や状況に関係なく

正しい行いをしたいという意志なのです。

良心があるから、私たちは誰でも偉大な存在になる可能性があります。

 

 

正直の贈り物

IJCHI希望の手紙より引用します。

今日のおすすめ動画

正直の贈り物(1:24)

私たちの脳は、正直なときに脳の最高のパワーを発揮することができます。

正直が身についていると、自分が願うことと

人がすすめることを区別できます。

2019年は「瞑想」を取り入れて夢を叶えよう!

ご覧くださりありがとうございます。

「瞑想」をすると良い、と聞いたことはありますか?

なぜ良いのか?

瞑想をすると、どんな効果があるのか を簡単に

「ILCHI希望の手紙」に書かれてありますので

皆さまの日々の生活の中に活用していただき

2019年、たくさんの夢を叶えていただけたらと思います

 

「ILCHI希望の手紙」より引用します。

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏━━━┓
┃\ /┃ILCHI希望の手紙
┃ ★ ┃ 一指 李承憲氏が送る
┗━━━┛    希望のメッセージ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

自由な瞑想

私たちの心は「今ここ」にあるより
周りの感覚的な刺激や情報、思考、感情によって
あちこち駆け巡ります。

瞑想は、過去や未来をさまよう心
刺激にすぐに反応する心を
「今ここ」にとどめ
自分の体と心に今起こっている現象を
観察して認識することです。

つまり、思考や感情を手放し
心を落ち着かせるすべての行為
さまよう心を今ここに呼び戻すことはすべて
瞑想になります。

瞑想は、座ってすることも
歩きながらでも
お茶を飲みながらでもできます。

これらをしているうちに
頭の中を目まぐるしく駆け巡る
いろんな考えや感情が静まり
役に立つ知恵や洞察が生じてきます。

ーーーーーーー

「瞑想」を実際 体験したいと思われる方は

ぜひお気軽に体験にいらっしゃって下さい~

イルチブレインヨガ堺東スタジオ

TEL 072-227-0631

体験レッスン予約https://ilchibrainyoga-sakaihigashi.com/yoyaku/

イルチブレインヨガ 体験談 – 3ヶ月ぐらいで肌が生まれ変わった!

いろいろな悩みが3か月で変化!

2019年あけましておめでとうございます

新年もどうぞよろしくお願いいたします。

新年にふさわしい素敵な動画をみなさまに~

体力の気づきがあり、

心の力がつき、

脳の力(意識)の変化が起きていますね。

すてきな笑顔でお話しされています、ぜひご覧ください~

https://youtu.be/UtMC1utjMTo?list=PLk3TFUYuYWzEVs5R8xcBm4vWb4Y4KpTxf

BHPってなあに?イルチブレインヨガで「セルフケア」

ご覧いただきありがとうございます。

現代人はさまざまな体のトラブルを抱えています。

 

その一方で、メンタル面でも様々なストレスにさらされ、

「やる気」「集中力」「安定感」などが失われがちです。

こうした心身のトラブルが悪化するまえに、

ふだんから自らのセルフケアをしっかり行いたいところ。

 

それは、

現代的な生活のなかで弱くなった自然治癒力を呼び覚まし、

強くしていくためのプロセスでもあります。

 

日常の中で自分自身をヒーリングする方法がわかれば、

毎日のストレスを軽減し、イキイキとした日々を送ることができます。

 

今、新しいセルフケアの方法として注目されているのが、

BHP(Brain education Healing Pint)です。

BHPは頭と手足から自分のヒーリングポイントを見つけ、

指で押すなどしてケアするセルフヒーリング法。

人間の脳には、自分自身をヒーリングできる力がもともと備わっています。

 

そして、

その脳に信号を送るスイッチが頭と手と足にあります。

 

イルチブレインヨガでは、

やさしい動きのブレイン体操、独自の呼吸法、ブレイン瞑想などの

トレーニングを行っています。

また、

イルチブレインヨガ独自の健康法、BHPにトライしていただけます。

ご自分の身体のヒーリングポイントの探し方をご案内します。

 

老若男女どなたでもOK。

お気軽にお問い合わせください!

電話072-227-0631

体験レッスン申し込み→https://ilchibrainyoga-sakaihigashi.com/yoyaku/

ストレスを上手にかわしてポジティブ体質になるには?

 

ストレスを上手にかわしてポジティブ体質になるには?

イルチブレインヨガで体からアプローチ

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

人間はストレスに遭遇したときに、

さまざまな感情や考えを抱きます。

その反応のしかたによって、

健康寿命にも差が出ると言われています

 

ストレスへの反応には、大別すると

「脅威反応」

   と

「チャレンジ反応」

があります。

 

「脅威反応」とは

ネガティブな感情を抱くことです

悲しくなっていつまでもふさぎこんだり、

物事がどんどん悪くなっていくことを心配したり、

といった状態です。

 

一方、

「チャレンジ反応」というのは、

ストレスにポジティブに接することです。

ストレスを一つの挑戦として受け止め

それを乗り越えるべく

前向きに取り組もうとします。

 

私たちの肉体は、

脅威反応のときには

血管が収縮し、呼吸が浅くなっていきます。

 

チャレンジ反応のときは体がリラックスします。

 

いつも脅威反応が強い人は、

免疫力が低下したり、冷えやすくなったり、

不調に陥りやすいと言われています

 

ストレスに対する反応は、いくら心の中で

「もっとポジティブに受け止めよう」と叫んでも限界があります。

 

それよりも、

運動で汗をかいてスッキリしたり、

意識的に呼吸を深くしたりするほうが、

気持ちを変えやすいです

体から心にアプローチするのです

 

イルチブレインヨガはこの12月、

入会金が半額となる「クリスマスキャンペーン」を実施しています。

今月も残り数日、この機会に始めてみませんか?

体験レッスンも受け付けています。

ご予約はこちらから→https://ilchibrainyoga-sakaihigashi.com/yoyaku/

体からのサインをキャッチしよう!

 

体からのサインをキャッチしよう

忙しい年末年始はイルチブレインヨガで簡単セルフケア

何かと忙しい年末は心の余裕を失いがち。

体のケアも後回しになって、いつの間にか体重が増えていたり、

風邪を引いたりしていませんか?

腸は体と心の状態を映す鏡です

また、腸内細菌のバランスが崩れても、体と心がダメージを受けます

かつては、

栄養を吸収して残りカスを排泄するための「管(くだ)」に過ぎないと思われていた腸。

それが今では、

健康を大きく左右する極めて重要な臓器として、注目を集めています

腸内環境を改善するには、

自律神経のバランスを回復し、腸をリラックスさせるのが近道。

忙しい毎日のなかでも、じっくり自分と向き合い、

リラックスする時間を確保したいですね

イルチブレインヨガでは、

腸運動やへそヒーリングなどで腸をダイレクトに刺激して腸内環境を整え、

体力、心力、脳力を高めて健やかな心身へと導くブレイン体操や

独自の呼吸瞑想で心身をリラクゼーションへと導きます

また、ご自身のヒーリングポイントを見つける

BHPヒーリングも体験していただけます

日々の健康管理、セルフヒーリングにも最適です。

体が硬くて運動が苦手な方でも大丈夫

お気軽にお問い合わせください。

 

イルチブレインヨガ堺東スタジオ

072-227-0631

https://ilchibrainyoga-sakaihigashi.com/yoyaku/

あなたはふだん体をねじりますか?

あなたはふだん体をねじりますか?

ブログをご覧くださり、ありがとうございます。

あまり意識しない動作だと思いますが、

実は体にねじりを加えると、

血流がスムーズになる と言われているんです。

疲れがたまりやすい年末こそ、ねじるポーズをしたいところ

ヨガやストレッチ体操にもねじりのポーズがありますが、

イルチブレインヨガにも様々な ねじるトレーニングがあります

体をねじることが大事なワケは、

私たち現代人がねじる動作をあまりしないからです

野生の時代には、人間も外敵から身を守るため、

体をねじって警戒しなければなりませんでした。

いつ背後から襲われるか分からないからです

それが今では体をねじって四方をうかがったりしません。

それどころか、歩いているときもスマホ画面にかじりついて、

前方すら不注意になりがちです

だから現代人は、ねじるための筋肉が硬くなっています

体をねじることで硬くなっている部分を刺激すると、

筋肉が柔らかくなって血流が滑らかになります。

さらに、ねじりながら深く息を吐くことで腸が刺激され、

腸のぜん動運動の働きが活発になることが期待できます

イルチブレインヨガでは、この他にも

セルフヒーリングのできるヒーリングポイント

お教えしています

お一人おひとり個別にヒーリングポイントを探しますので、

体験レッスンはお時間に余裕をもってお越しください。

ご予約・お問い合わせはこちら

https://ilchibrainyoga-sakaihigashi.com/yoyaku/

イルチブレインヨガ堺東スタジオ

072-227-0631