「ILCHI希望の手紙」より引用させていただきます。

 

「私の脳は私がつくる」

あなたの脳には、あなたの許可なしに入っている情報が意外に多くあります。

経験や本で覚えたことや世間の評価や職業などはどれも、

あなたの脳ではありません。

それは参考にするだけにしましょう。

私の脳は私がつくるものです。

私の人生は私がつくるのです。

脳を自分でつくるというのは、自分の特性をみつけ、

それを入力するということです。

そのとき「私は私だ」と言えるのです。

それがなければ、人生のストーリーもなく、

何の目標も希望もない脳になります。

「私は私だ」と言えるには、

まめに自分自身をつくっていかなければなりません。

世間や周りの環境でつくられる脳ではなく、

自ら脳をつくるのです。

そんな風にして真の自己価値を見出した日が

本当の自分が誕生した日です。

そのような人が脳力のある人です。

★ILCHI希望の手紙のバックナンバーはこちら★

希望の手紙