ILCHI希望の手紙から引用します。

ーーーーーーー

 

「良心があるから」

良心は道徳性や規範、倫理とは異なります。

道徳性や倫理は相対的なもので、

社会的、文化的、歴史的な状況に依存しています。

一つの文化において道徳的と見られることが、

別の文化においては不道徳的と見下されることもあります。

一つの背景においては英雄的として称讃される行為が、

別の背景においては許されない犯罪、

あるいは罪悪として非難されることもあります。

しかし、良心は条件や状況に関係なく

正しい行いをしたいという意志なのです。

良心があるから、私たちは誰でも偉大な存在になる可能性があります。